【オリとくらやみの森】「テリトリーにやたら厳しい鳥」#8

【オリとくらやみの森】「テリトリーにやたら厳しい鳥」#8 をアップしました。


https://youtu.be/Q5niBNk4zPI


一瞬でもテリトリーに入ったら消されました。

コマ送りで見てみたら、なんとクロが現れる2コマ前に画面が赤くなり

1コマ前にオリ君爆発。

そしてクロが飛んできて、2コマほどで通り抜けるという速さでした。

とんでもないな^^;



打撃という名の無敵弾踏み技

これでもかと使うステージでした。

クロを追い払うだけでも大変でしたね。


しかし落ちてきたクロの羽を手に取ると

滑空ができるようになりました!

忍者とかでよく見るやつー(笑)


あれ実際はほぼ無理と聞いたことがあります。

そもそも小さい風呂敷程度では無理で、

人間で例えるならカーテン何枚分もの布が必要になると。


さらにそれを持ち続ける筋肉がとんでもないということです。

空気抵抗を最大に感じつつ落ちて行くわけですもんね。

つまりスカイダイビングのパラシュートを自分の手で持つということですし・・・

確かにそれは無理そうです^^;


まあでもオリ君なら可能かもしれませんし

そこはいいとしましょう!(笑)


二段ジャンプと滑空により、かなり遠くまで飛べるようになりました。

そう、「跳ぶ」ではなくもはや「飛ぶ」です。


クロが守っていた?のか

たまたま羽を休めていただけかは知りませんが

その奥には霧の森がありました。

簡単に言うと迷いの森ですね。


と言いつつも霧が濃かったり周りが見えないというわけではなく

マップを見ようとすると周辺が分からないということだったみたいで

そんなに分かれ道もないので迷うことはないです。


ただ、ここまで一本道だったのに次はどこに行けばいいんだ?と

混乱することにはなります。

そう、この森はまるで生きているかの如く

動きます。


それが迷っているということなのか幻を見ているのか

とにかく来た時と全く違った道になっているのです。

現実だとしたら怖いですねぇ。


途中で「登る」能力をゲットしたので

壁さえあればどこまでも高く登っていけるようになりました。

何気にピタッと止まれるのが便利です。


ようやくアツの松明という名のをゲットし(笑)

担いでスタート地点に持っていくことで霧が晴れました。

うん、傍目にはわからないけど^^;

(ちゃんとマップは見れるようになってました)


さて、次回は風のエレメントを取りに行きます。

ここがまた凄い構造のダンジョンになってますので

ぜひお楽しみにー。ノクタン!


チャンネル登録していただけたら嬉しすぎます↓

www.youtube.com