【アスタロン-地球の涙-】死ぬと初めて強化できるレトロ風メトロイドヴァニア

【アスタロン-地球の涙-】死ぬと初めて強化できるレトロ風メトロイドヴァニア をどうぞご覧ください。


- YouTube


「21XX年、この星を我が物にしようと各国が争った結果、

地球は死の星と化した

放射能まみれの砂漠でごくわずかに生き延びた人類は食べ物を探す生活を強いられた」

そんなところからスタートします。

・・・まるでどこぞの一子相伝の拳法継承者のようなお話ですけども。



アスタロンー地球の涙ー

レトロ風メトロイドヴァニアと言いましょうか、一部屋ごとに仕掛けがあるタイプで

そういうつながった部屋の感じは以前実況した『スカージブリンガー』に近いかな。

sir-tk.hatenablog.com

対応する鍵を見つけてドアを開けていく感じは『メイドさんを右にミ☆』に似てますね^^


一番大きな特徴はタイトルにもある通り

「死ぬと初めて強化できる」

ということです。

言い換えれば、死なないと強化できない、わけで。


そう、うまい人ほど弱いまま進むことになるわけです。

まあいずれ敵の強さに対応しきれなかったりして一回もやられずにクリア!

とかはさすがに厳しいんじゃないかな?とは思いますが・・・

おそらく不可能ではないとは思います。


というのも、セーブ地点で回復できないんですよねー。

時々見かける燭台を壊すとほんの少し(5とか?)回復できますが

これは一度壊すともう二度と使えません。(例外を除いて)


つまり道中もボス戦もほぼノーダメージを貫かないと

強化せずにクリアはまず無理なわけです^^;

探してませんけど、そういうプレイに挑戦した人はいらっしゃるとは思いますが…


こういうことを言うとじゃあ挑戦して^^とお願いされることが多いですが

皆さん私の腕前はご存知でしょ?(笑)ということでまあ無理ですごめんなさい^^;


魔法使いのアルガス

水晶剣士のアリアス

弓使いのクユリの三人が主人公です。


どういう関係なのかはわかりませんが、兄妹ではなさそうですね?(最初はそう思っちゃったけど)

しかも見た目よりもアルガスだけ年齢はだいぶ上のようです。

・・・そしてアルガスとアリアスの名前がややこしいです^^;


アルガスは中距離の魔法を撃てて、障害物を貫通してオーブを点灯させられます。

アリアスはリーチこそ短いものの連射力のある剣を振り、青い触手を切り裂くことが出来ます。

クユリは画面端まで届く弓矢を放ちますが一発一発が遅く、

けど身軽なので少し高いところにも足を引っかけて登ることが出来ます。

簡単にそれぞれの特長をいうとこんな感じでしょうか。


今のところセーブでのみ仲間と交代できるので

その時の仕掛けにあった人を選び進んでいく感じでしょうか。

最初のうちはそんなに「その人だけ進める」ような仕掛けは無いので

お気に入りの人を操っていけばいいと思います。

お勧めはバランスのいいアルガスです(!?)

・・・私は紅一点のクユリちゃんを選んでしまいましたが(笑)


もちろん見た目以外にも彼女を選んだ理由はあって

少し高いところに登れるという長所はやはり大きいと思いました。

他の二人にはできないショートカットもできるんじゃないかなと思って。

進行用の能力って代替の利かないものですからねぇ。


さて、序盤に出会う黒騎士こそが全ての元凶だったようです。

そしていきなり全員あっさりとやられてしまいました!?


はい、ここで死ぬとエピメテウスとの盟約により地獄?に戻されて

強化を挟みつつまた復活させてくれる、という仕組みが説明されるわけです。

悲しいことにこれを何度も繰り返すことになるので覚えておきましょう(笑)


ゲームの口コミにもありましたが、ここで覚えられる能力に説明がないので

どんな効果があるのか、どれを選べばいいのかわからないのがちょっと困るんです^^;

しかしそれも含めて計算されていると思うので

もったいないことをした!と後悔することもあるでしょうがそこも楽しんでいくのも大事です。

またいずれその辺はお話しすると思いますが。


とりあえず紹介程度に終わりましたが、これ見た目以上にドはまりするゲームでした。

どこに行けばいいのかわからない!とか鍵を探すのとかめんど!とか

死なないと強化できないとか正気かよ?とか色々思うと思いますが

それを受け入れたとき新たな楽しさが生まれると思いますので

ぜひお付き合いくださると嬉しいです^^

それではまた次回もお楽しみに。ノクタン!


チャンネル登録していただけたら嬉しすぎます↓

www.youtube.com