偏った趣味全開なゲームを紹介するsir_tkの部屋(まるで英語の直訳)

興味ない → やってみたい! に変えたいブログ

月下の夜想曲 実況プレイ動画その5

ネタバレ度高

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲

最弱ステータススタート全アイテム収集プレイ

ゆっくり実況 その5を YouTubeにて配信中です。

ぜひぜひご覧ください。



【ゆっくり実況】悪魔城ドラキュラX月下の夜想曲(PS) 全アイテム収集プレイ その5


チャンネル登録はこちらです→

u0u1.net



今回は作業回です。

まずはメデューサヘッドを倒して、レアドロップの「メデューサの盾」を狙います。

こればかりはリアルラックによるので、どれほど時間がかかるかわかりません。

今までも、すぐに出たこともあれば、

30分も出なかった時もあります。

さて、今回はどうでしょうか?


次にお金をためて「アグニの炎剣」を買います。

三種の属性剣は攻撃力も高いうえに、

属性が敵の弱点を突くことがあるので、非常に使いやすい武器です。

特に炎属性を弱点とする敵が多いので、これを選びました。


ちなみに「ラハブの氷剣」はマップ探索で見つかりますし、

アグニの炎剣も敵のレアドロップで手に入ります。

しかし、「インドラの雷剣」は爺から買うしか入手方法がありません。


アイテムコンプしたい方は、いつでもいいので

忘れずに買いましょう。


出来れば防具も強いものが欲しいです。

動画でも紹介しましたが、「ダイアブレスト」がおすすめ。

12000ドルと高いだけあって、中盤まで十分に通用します。

この先の激しい戦いに備えて、買っておきたいところです。


あとは、「オーダーメイド」などもお勧めです。

これは色指定ができるマントで、

強さも最初に奪われた「しっこくのマント」に次ぐ強さです。

自分好みの色にできるので、好きな方は買うといいでしょう。


そのほか、「マジカルチケット」も買っておくと便利です。

これはどこにいても、一瞬で爺のところへ来れるアイテムです。

たとえボス戦のさなかでも、です。

これを覚えておくと、ピンチから脱出することもできますよ。


さて、そのためにもお金集めをしなければなりません。

この時点では、蔵書庫を往復するのが一番いいと思われます。

というのも、本の敵「呪法典」と「武具辞典」

レアドロップでそれぞれ、1000ドルと2000ドルを落とします。

ラック値が低いと意味ないかもしれませんが、

最弱プレイではそこそこの確率で落としてくれるでしょう。

途中の100ドルなどもきちんと集めていくことで、

ある程度の時間で集めきることができるはずです。


もちろん、スタートしてからずっと

お金を意識して集めてくることも重要です。


私の過去のプレイでは、

最初に蔵書庫についた時には、すでに

手持ちで10000ドルほど持っていることがほとんどでした。

今となっては、なぜそんなに持っていたのかわかりませんが、

これによって、属性剣は買えますし、

もしくはもう少しためてダイアブレストを買う選択肢もありますね。


ちなみに、普通にクリアすると大体30万ドルほどたまると思います。

今回の最終目標「デュプリケーター」は50万ドルなので、

結局はお金稼ぎが必要になってきます。

ご了承くださいね。


あと、今回は楽しくなかった


というご意見は真摯に受け止めますが、

どうか心に秘めておいてくださいね?