偏った趣味全開なゲームを紹介するsir_tkの部屋(まるで英語の直訳)

興味ない → やってみたい! に変えたいブログ

【キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ】「電流パズルむずぃ」初見プレイで難易度ハードってどうなるの ゆっくり実況その31

キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ】

「電流パズルむずぃ」初見プレイで難易度ハードってどうなるの 

ゆっくり実況その31 をYoutubeにて配信中です。

どうぞご覧下さい。



チャンネル登録すると更新状況が分かります↓

www.youtube.com


まれにみる超グダグダ。

イライラするかもしれないけど

そんな時は羊を数えるとスヤスヤ眠れるよ!



のっけから訳の分からないT先輩です。どうも、ノクタン。

今回はかの有名なフランケンシュタイン博士が使っていた

実験室が舞台です。


秘密裏に人工生命の実験を行っていたようで、

その名残なのか、それともゲームのためなのか

電流バリアで行く手を阻まれています。

床や壁にあるスイッチを押して進みます。


防御+△ボタンで、床をたたけます。

もし覚えて無ければどうするのでしょうか?謎ですけど。

基本的には出てきたものを押して、進めるようになったところに進む

というのがパターンです。


一番目の部屋は簡単です。

ただスイッチを押すと赤と青が入れ替わり、

バリアの場所が変わって進める、ということのチュートリアルですね。

問題は二番目からです。


帯電器なるものをパンチで動かして所定の位置に収めるのが先決で、

その後は壁にあるスイッチを影の魔力+短剣で押せば終了。

言葉で説明すればこれだけなんですけどね!


最後の部屋はちょっとめんどくさいです。

少し行ったり来たりしなければなりませんが、基本は一緒。

というかうまくやれば、そんなに時間もかかりません。

私の場合は、同じことを何回も何回もやって

関係のないところで死んだり、

せっかく正しいバリアの位置をまた崩したり、

とにかく意味不明なことをやってますけど、

そんなに複雑ではないです。

私が勝手に複雑にしていただけです。


機械獣の戦い方


両手での攻撃は追尾が優秀なので食らいがち。

ガードしてからの、ガード不能攻撃も同じ感じです。

右手と左手、どちらか単体で攻撃してくることがありますが、

一番危険な攻撃は「電撃」です。

しかもほとんどの場合こればかりしてきます。

食らうと大ダメージなので絶対に回避したいですね。


私が戦って感じたのは、近距離がやりやすいということです。

距離が離れていると、なかなか電撃は避けられません。

横にローリングしても、追尾して当たることがほとんどです。

それよりも近距離を保ち、電撃を出して来ようとしたら

横よりも、むしろボスに当たるように前にローリングすると

いい感じに回避できます。

イメージでいうと、ボスの斜め後ろをめがけて転がる感じです。


すると隙だらけなので、絶好の攻撃チャンスでもあります。

これを繰り返しているとそんなに食らわずに倒せるでしょう。


肝はイベントで見ればわかる通り、スイッチを押しての電気攻撃です。

ボスは電流で回復しようとしますが、

スイッチを押すと赤い電気が流れて、むしろ感電してしまいます。

ここら辺の理屈がよくわかりませんが、

とにかくこれが大ダメージなのでうまく利用しましょう。

最後のとどめもこれで刺す必要があるみたいです。


戦闘も多少苦労しましたが、

今回のパズルは本当に頭が痛くなりました。

まさかこんなに出来ない子だったなんて。

がっかりだよ!(むしろみんなの声)